【笠松】おすすめジム厳選2選|料金比較表であなたへのおすすめがわかる!

「笠松でおすすめのジムを探しているけど、どのジムを選べば良いかわからない。」
「話題のジムはどこにある?」
「初心者でも通いやすいジムは?」


そんな方のために笠松で評判が良く初心者でも通いやすいフィットネスジムをFitMap編集部がピックアップ。料金も一覧で比較し納得いくフィットネスジム選びをお手伝いします。
これからジム通いを始めようとされている方は必見です。

<目次>
笠松のおすすめジム一覧比較|料金・アクセス
笠松のジムの選び方
笠松のおすすめジムまとめ

笠松のおすすめジム一覧比較|料金・アクセス

笠松のおすすめジムを一覧でご紹介します。下記にて全てを比較できるのでぜひご参考ください。気になるジムがあれば公式サイトよりお問い合わせすることをおすすめします。

※横にスクロールできます。
施設名笠松運動公園 トレーニングルームLEAN BODY
施設イメージ笠松運動公園 トレーニングルームの施設画像LEAN BODYの画像
種類フィットネスジム・スポーツジムオンラインフィットネス,動画配信サービス
入会金0円0円
月額・コース料金5,000円〜10,000円980円〜1,980円
ビジター料金2時間 大人520円/中高生320円-
体験なしあり(無料)
最寄り駅JR常磐線佐和駅より約3.5km、JR常磐線東海駅より約3.5km-
営業時間4月1日から11月30日:午前6時30分から午後9時、12月1日から3月31日:午前8時30分から午後9時24時間
定休日【休園日(全施設休み)】毎月第1水曜日(祝日にあたるときはその翌日)、12月31日、1月1日 【休館日(一部の施設休み)】山新スイミングアリーナ…毎週水曜日(祝日にあたるときはその翌日)、山新スイミングアリーナ以外の施設…12月29日~翌年1月3日なし
公式サイト

FASET

特徴で絞り込む

すべての施設
スポーツジム
オンラインジム

笠松運動公園 トレーニングルーム

笠松運動公園 トレーニングルームの施設画像

料金

入会金0円
月額・コース料金5,000円〜10,000円
ビジター料金2時間 大人520円/中高生320円
体験なし
フィットネスジム・スポーツジム

笠松運動公園 トレーニングルームおすすめポイント


■都度利用なので、空いた時間にトレーニングできるます。

■格安価格で本格マシンの利用ができる!

■広い公園には無料で遊べる遊具も揃っています。

笠松運動公園は広い公園の中です。陸上競技場やプール、スケートリンクなど様々な施設がある中、都度利用ができるフィットネスマシンがあり、格安に日常利用することが可能です。公園内には、お子様の遊べる遊具もたくさんあり、ご家族で楽しめる憩いのスポットになっています。

アクセス茨城県ひたちなか市大字佐和2197-28
最寄り駅JR常磐線佐和駅より約3.5km、JR常磐線東海駅より約3.5km
営業時間4月1日から11月30日:午前6時30分から午後9時、12月1日から3月31日:午前8時30分から午後9時
定休日【休園日(全施設休み)】毎月第1水曜日(祝日にあたるときはその翌日)、12月31日、1月1日 【休館日(一部の施設休み)】山新スイミングアリーナ…毎週水曜日(祝日にあたるときはその翌日)、山新スイミングアリーナ以外の施設…12月29日~翌年1月3日

LEAN BODY

SOELU(ソエル)の施設画像

料金

入会金0円
月額・コース料金980円〜1,980円(税抜)
体験あり(無料)
オンラインフィットネス 動画配信サービス

LEAN BODYおすすめポイント


■"令和版ビリーズブートキャンプ"が受講可!

■豊富なジャンルとプログラムでお家フィットネスを徹底サポート

■あなたにピッタリのメニューとスケジュールをご提案

■2週間無料で体験可!

LEAN BODYはオンラインで行う動画視聴型フィットネスサービス。”ビリーズブートキャンプ”で知られるビリー・ブランクスをはじめとした、著名なトレーナーがインストラクターとして参加しており、高品質なフィットネスサービスを自宅で受講できます。

トレーニングできるジャンルは幅広く用意されていて、ベーシックなトレーニングから、ヨガ・ダンス、マッサージやストレッチまで幅広く網羅。プログラム数はなんと400以上!ジムに通うよりお得にダイエットできます。今なら2週間の無料体験もあるのでぜひ参加してみてくださいね。

レッスン形式動画視聴型
利用方法LEAN BODY公式サイトから登録
営業時間24時間
定休日なし

笠松運動公園 トレーニングルーム

笠松運動公園 トレーニングルームの施設画像

料金

入会金0円
月額・コース料金5,000円〜10,000円
ビジター料金2時間 大人520円/中高生320円
体験なし
フィットネスジム・スポーツジム

笠松運動公園 トレーニングルームおすすめポイント


■都度利用なので、空いた時間にトレーニングできるます。

■格安価格で本格マシンの利用ができる!

■広い公園には無料で遊べる遊具も揃っています。

笠松運動公園は広い公園の中です。陸上競技場やプール、スケートリンクなど様々な施設がある中、都度利用ができるフィットネスマシンがあり、格安に日常利用することが可能です。公園内には、お子様の遊べる遊具もたくさんあり、ご家族で楽しめる憩いのスポットになっています。

アクセス茨城県ひたちなか市大字佐和2197-28
最寄り駅JR常磐線佐和駅より約3.5km、JR常磐線東海駅より約3.5km
営業時間4月1日から11月30日:午前6時30分から午後9時、12月1日から3月31日:午前8時30分から午後9時
定休日【休園日(全施設休み)】毎月第1水曜日(祝日にあたるときはその翌日)、12月31日、1月1日 【休館日(一部の施設休み)】山新スイミングアリーナ…毎週水曜日(祝日にあたるときはその翌日)、山新スイミングアリーナ以外の施設…12月29日~翌年1月3日

LEAN BODY

SOELU(ソエル)の施設画像

料金

入会金0円
月額・コース料金980円〜1,980円(税抜)
体験あり(無料)
オンラインフィットネス 動画配信サービス

LEAN BODYおすすめポイント


■"令和版ビリーズブートキャンプ"が受講可!

■豊富なジャンルとプログラムでお家フィットネスを徹底サポート

■あなたにピッタリのメニューとスケジュールをご提案

■2週間無料で体験可!

LEAN BODYはオンラインで行う動画視聴型フィットネスサービス。”ビリーズブートキャンプ”で知られるビリー・ブランクスをはじめとした、著名なトレーナーがインストラクターとして参加しており、高品質なフィットネスサービスを自宅で受講できます。

トレーニングできるジャンルは幅広く用意されていて、ベーシックなトレーニングから、ヨガ・ダンス、マッサージやストレッチまで幅広く網羅。プログラム数はなんと400以上!ジムに通うよりお得にダイエットできます。今なら2週間の無料体験もあるのでぜひ参加してみてくださいね。

レッスン形式動画視聴型
利用方法LEAN BODY公式サイトから登録
営業時間24時間
定休日なし

笠松で自分に合ったジムの選び方

せっかくジムを選ぶなら、自分に合うジムで長く心地よく通いましょう。ここでは、ジムを選ぶのに押さえておきたいポイントを解説します。

ジムの種類


ジムと一括りに言ってもジムの種類は一つだけでは有りません。ジムの選び方について考える前に、ジムにはどのような種類があるかを知ることが重要です。ジムは運営会社やサービス提供形態の違いにより、公営ジム・パーソナルトレーニングジム・スポーツジム・フィットネスクラブの4種類に分けられます。 まずは、それぞれのジムにおける特徴やメリット・デメリットについて見てみましょう。

公営ジム

公営ジムは、自治体により運営されている公共施設のジムです。 総合体育館やスポーツセンターなどの名称が付けられていて、ジムの中では一番低価格で利用できる施設です。 メリット 利用料金が圧倒的に安い 料金は都度払いのため、月額料金を払う必要がない デメリット 器具の質は期待できない トレーナーがいない施設も多く、器具の使い方やメニューの相談もできない

パーソナルトレーニングジム

パーソナルトレーニングジムは、1人のお客様に対して1人のトレーナーが専属でサポートしながらトレーニングを行うことが特徴のジムです。略してパーソナルジムとも呼ばれます。 利用者のトレーニングを行う目的に沿って、プログラム作成やフォーム指導、食事管理まで行ってもらえます。 メリット トレーナーがマンツーマンで指導するため、初心者でも効率よくトレーニングを行える デメリット 利用料金が高額

スポーツジム

スポーツジムは、施設内にトレーニング用の器具が並んでおり、会員が自由にトレーニングを行えるタイプのジムです。一般的に「ジム」と称されるのがこのスポーツジムとなります。筋トレやランニングをマシンを使って行うのが特徴です。 24時間営業の店舗が多く、店舗数も多いです。 メリット 利用料金が安い 24時間いつでも利用できる 店舗数が多い デメリット トレーニングやメニュー等のプログラムは自分で設定する必要がある 初心者には難しい

フィットネスクラブ

フィットネスクラブはスポーツジムにある施設に加えてプール、スタジオなどがあるので性別問わず幅広い年齢層の方に利用されています。トレーニングだけでなく、スイミングやヨガ等プログラムも様々なため楽しく運動をすることができます。 メリット 自分の目的に合ったプログラムが見つかる 体験を行える施設が多い デメリット 店舗数が少ない

目的に合ったコースやプログラムがあるか


ジムを利用する目的はなにか ジムを利用する目的によって、ジムに求めるサービスは変わってきます。筋肥大が目的なのか、シェイプアップやダイエットが目的なのか、健康のためなのか。ジムに通う目的を掘り下げていくと、どんなジムが自分に必要なのかが少しずつ見えてきます。

アクセスや営業時間などが生活スタイルに合うか


ジムのアクセスや営業時間は、「仕事帰りに行くのか」「休日に行くのか」「ランダムな時間帯に行くのか」など自分の生活スタイルに合わせて確認を。曜日によって営業時間が異なる場合もありますので、「近さ」だけで決めないようにしましょう。

レンタルやサービスには何があるのか


ジムには、手ぶらで通えるほどレンタル品が充実しているケースもありますし、一切レンタル品が無い代わりに低料金を設定しているケースもあります。自分で用意できるものと借りたいものとのバランスを考え、料金の面でも比較して検討しましょう

体験できるコースやメニューがあるか


【見学、体験時に見るべきポイント】

施設の広さと清潔感

設置されているマシンの種類と台数

利用者の雰囲気

スタッフの雰囲気


体験がなければダメというわけではありませんが、実際のトレーニングを体験しておくと挫折しにくいメリットがあります。体験があるとしても、ジムによって内容や回数、料金が異なりますので体験を希望する場合は事前に確認しておきましょう。

笠松で自分に合ったジムを見つけよう

※横にスクロールできます。
施設名笠松運動公園 トレーニングルームLEAN BODY
施設イメージ笠松運動公園 トレーニングルームの施設画像LEAN BODYの画像
種類フィットネスジム・スポーツジムオンラインフィットネス,動画配信サービス
入会金0円0円
月額・コース料金5,000円〜10,000円980円〜1,980円
ビジター料金2時間 大人520円/中高生320円-
体験なしあり(無料)
最寄り駅JR常磐線佐和駅より約3.5km、JR常磐線東海駅より約3.5km-
営業時間4月1日から11月30日:午前6時30分から午後9時、12月1日から3月31日:午前8時30分から午後9時24時間
定休日【休園日(全施設休み)】毎月第1水曜日(祝日にあたるときはその翌日)、12月31日、1月1日 【休館日(一部の施設休み)】山新スイミングアリーナ…毎週水曜日(祝日にあたるときはその翌日)、山新スイミングアリーナ以外の施設…12月29日~翌年1月3日なし
公式サイト

笠松で通いたいジムは見つかりましたでしょうか。
料金やアクセス・ジムの雰囲気など比較して妥協しないジム選びができると良いですね。
ジム通いは健康や美容のために取り入れる人が多いはず。自分に合ったジムを見つけてぜひ習慣にしましょう!

FitMapでは笠松以外にもジムを一覧で比較・絞り込み検索できます。イマイチ自分に合うジムを見つけられていない方はぜひお試しください。

関連コンテンツ