和光市デンタルオフィス インプラント・矯正ステーション

fitmap’s file
ヘルスケア業界新進気鋭のポータルサイト「FitMap」。
そんな「FitMap」だからこそできる、歯科医院を徹底取材し魅力を追求することを実現。
そんな魅力をもとに、あなたにあった歯科医院を見つける手助けをする連載。
今回特集させていただくのは「和光市デンタルオフィス インプラント・矯正ステーション」。この歯科医院を魅力的にさせているものは何か?を同施設のオーナーにお話をお伺いしました。
ライター:Fitmap編集部

オーナーに聞きました!本当に知ってもらいたい魅力をご紹介

たったの1回のホワイトニングで人生が変わる!

当院のポリリンホワイトニングは1回コースからリーズナブルで受けることができ、歯が滲みにくく、効果も出やすいと評判です。ホワイトニングが御来院のきっかけで今まで気付いていなかった病気が発見できたり、「銀歯を少しずつセラミックにしたい」と言ってくださる方も多いです。人生が大きく変わると言っても過言ではないほど、お口の健康状態は皆さんの健康寿命に直結する問題です。気付けば、日本の社会も欧米同様、歯の健康、歯の色、歯並びに関してはパーソナリティの評価に大きく影響するようになってきました。しばらく歯科医院の通院されていない方は一度カウンセリングにいらしてみてはいかがでしょうか。

マウスピースだけでなく、ワイヤー矯正も「低価格」で提供

現在、矯正分野ではマウスピース矯正がブームとなっておりますが、やはり未熟な診断に基づく治療計画により「やっぱり治ってこない!」という“マウスピース矯正難民”という患者様も増加しているようです。当院に在籍する歯科医師はワイヤー矯正も習得しているため、マウスピースで治らない場合はワイヤーにてアプローチすることができ、それも低価格にて提供しております。患者様の「治療してよかった!」と満足してもらうため、日々診療に励んでおります。まずはお気軽に矯正の無料相談へお越しください!

自分の歯と変わらず使える「インプラント」とは

"虫歯や歯周病が進んで歯を残せなくなった場合は抜歯をすることになります。もしかろうじて歯の根っこが健康で残すことができれば、その上からかぶせもの(差し歯)を作れますが、根っこが重症だと差し歯は作れません。それどころか、そのまま重症な根っこを残しておくと、周辺に膿がたまり顎の骨が溶けていきます。そのため、私たちは仕方なく根っこを抜歯し、人工的なネジを骨の中に埋めて、その上にかぶせものを作ることになります。
そう、この人工的なネジが「インプラント」なのです。
15-30分程度でネジを入れる治療は完了しますので、2-3ヶ月ほど経てば骨とくっつき、かぶせものがようやく作れます。その間は仮歯もご用意できますので、歯がなくて困ってしまう事はありません。完成後は、ご自身の天然歯とほとんど変わらない感覚で使用していただけます。"

「和光市デンタルオフィス インプラント・矯正ステーション」オーナーコメント

当院は、和光市駅前を代表する総合歯科として、「成人」から「小児」まで広く愛されるデンタルオフィスです。保険診療から自費診療まで患者様のニーズに合わせて必要十分な治療計画を立案するシステムを導入しております。おかげさまでインプラントをはじめ、マウスピース・ワイヤー矯正も和光市でトップレベルの症例実績がございますので、お気軽にご相談ください。

施設名 和光市デンタルオフィス インプラント・矯正ステーション
住所 〒351-0114 埼玉県和光市本町4-7 EQUiA PREMIE 和光3F
ホームページ 公式HP